花糸撫子~Kasumisou~

『花糸撫子』とは・・・『かすみそう』の和名となります
かすみそうは、ほかの花に寄り添うイメージの花、また花言葉は「清らかな心」「無邪気」「親切」「幸福」
花たちにそっと寄り添うかすみそうのように、写真がより引き立つようなフォトフレームを製作しています。

世界でたった一つのフォトフレームを作らせていただきます

Profile

10年以上前、アメリカで人気の写真をかわいくデコレーションするスクラップブッキングに出会いました。
当時は娘が幼稚園生だったので、多くの写真をデジタルカメラで撮影していました。
かわいい写真をきれいに保存して家宝にしたい!という気持ちでスクラップブッキングに夢中でした。
しかしデザインに自信がなく、子育てが落ち着いたのでスクラップブッキングの勉強をし、そのまま講師の資格を取得しました。スクラップブッキング講座では写真のバランス、カラー、ジャーナル(文章)の大切さを教わりました。
写真の素晴らしさと素敵なお花などを飾る世界観に心を奪われ、 『もっとたくさんのお花を写真と一緒に部屋に飾れたら素敵だな』と思いました。その後、5年以上かけて試行錯誤し、やっと私が求めていた作品にたどり着きました。
素材はアーティフィシャルフラワーだけでなく、リボンを一つずつ糸で立体にする花、布花をオリジナルで作成しています。
このアトリエは、『花糸撫子のようにお花や小物たちを使って、写真をやさしく表現するフォトフレームを作る』がコンセプトにあります。

是非とも皆さま、たくさんのお花からなるフォトフレームの中からお気に入りを見つけてくださいね。

たくさんの素敵な写真に逢えますように・・・。

高山 まゆみ

NPO法人スクラップブッキング協会 認定講師取得
久米英美子認定スクラップブッキング講師取得
ISA国際スクラップブッキング協会認定講師取得